2010年01月22日

橋下府知事のSPが倒れる(スポーツ報知)

 大阪府の橋下徹知事(40)が15日、府庁で行われた会議の終了後にインタビューに応じている最中、警護担当の警察官が目の前で倒れるハプニングがあった。警官はすぐに起き上がったが、橋下知事は「AED(自動体外式除細動器)!!」「救急車!!」などと素早く指示。迅速な対応もあって警官は病院に運ばれ、大事には至らなかった。

 倒れたのは府警警衛警護課に所属する30代の警官で、昨年末から橋下知事の専属警護を担当。「睡眠不足による貧血」と診断され、その後は自宅で療養。橋下知事はホッとした様子だったいう。



 【関連記事】
橋下徹 自動体外式除細動器 睡眠不足 を調べる

陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
「普天間」争点に一騎打ちへ=沖縄・名護市長選、17日告示(時事通信)
橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
小惑星探査機 「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
廃止したのに…年金振り込み元が「社保庁」に(読売新聞)
posted by cog7cp2ysv at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。